中部大学の創成実習を行っています

nagoya-jisyuu

中部大学工学部応用化学科は産学連携型創成教育を展開しています。3年次には約4ヶ月間の創成実習を行います。弊社名古屋ラボラトリーズは、近隣の協力企業として、今年は2名の学生を受入れ中です。創成実習とは、自ら課題を設定し調査を行い、様々な観点からの影響を考慮しながら創意工夫し、議論や実験等を繰り返して、結果をまとめて発表する能力を身に付けるための実習です。この期間に中部大学の実習生は、実際の企業活動の中で問題点を見出し分析し、解決に至るまでの技術や手法等について、必要なことを身に付けます。

PAGE TOP