高分子物性

透過性
-光線透過率・ヘーズ

PDF版は<こちら>からダウンロード

全光線透過率は、その値が大きければ採光材としての性能が高く、ヘーズ(曇価)とは、透明材料の濁り(曇り)具合を判断するのに一般的な数値です。弊社では自動車用内装材料のISOに準拠したフォギング試験後のヘーズ測定も可能です。

ヘーズ

詳細

装置名濁度計 NDH2000(日本電色工業製)
試験規格JIS K 7105,JIS K 7136,JIS K 7361-1,ISO14782,ISO13468-1
Td=拡散透過率 Tt=全光線透過率 ヘーズ(%)=Td/Tt×100

※紫外~可視光・近赤外領域(波長200~1000nm)の光線透過率は、UV-Vis装置を使用して測定可能です。

PAGE TOP