お問い合わせはこちら

SERVICE
事業案内

DJKでは、①生分解性材料の試験委託と②海外認証取得の申請サポート業務を行っております。材料の試験はNormec OWS(ベルギー)で実施され、海外認証はTUV AUTSTRIAを始めとする各認証機関の認証を申請することが可能です。

DJKはNormec OWSの日本唯一の代理店であり、TUV AUSTRIAとはパートナーシップ契約を結んでおります。そのため、認証試験スキームの作成から実際の試験、その後の認証取得まで、ノンストップでの円滑な手続きが可能です。

 

flowchart

 

対応可能な生分解の試験と規格について

試験 規格
化学分析(重金属、フッ素、灰分) EN 13432、ASTM D6868、ASTM D6400
好気性生分解度試験 ISO 14855、ISO 17556、ISO 14851、ASTM D6691
嫌気性生分解度試験 ASTM D5511、ISO 15985
崩壊性試験 ISO 16929、ISO 20200
生態毒性試験 OECD 208、OECD 202、ASTM E1676

※上記以外の規格での試験をご希望の際にはお問い合わせください。
※Normec OWSは日本バイオプラスチック協会に認定された試験機関です。
 ポジティブリスト登録のための試験も承ります。(経口急性毒性試験を除く)

 

生分解の認証機関について

認証機関 TUV AUTSTRIA DIN CERTCO ABA BPI REAL
対象地域・国 欧州
グローバル
ドイツ(欧州)
グローバル
オーストラリア アメリカ イギリス
生分解認証 工業用コンポスト *1 OK compost INDUSTRIAL DIN-Geprüft industrial compostable Industrial Compostable BPI certification CMCS Industrially Compostable
Seedling *2
家庭用コンポスト OK compost HOME DIN-Geprüft home compostable Home Compostable CMCS Home Compostable
土壌 OK biodegradable SOIL DIN-Geprüft Biodegradable in Soil Soil Biodegradable
淡水 OK biodegradable WATER
海水 OK biodegradable MARINE Biodegradable in Marine Environment
バイオベース認証 OK biobased DIN-Geprüft biobased

*1:Industrial Compost 都市型ゴミ処理場で堆肥化が可能な生分解材料という意味であり、 Industrialを工業用、産業用と訳するとイメージが異なるが妙訳がない。
*2:European Bio Plastics(欧州バイオプラスチック協会)が所有する認証であり、DIN CERTCO、TUV AUSTRIAが認証を付与している

 

生分解性に関するページは以下のような構成になっています
1.DJKの生分解試験・認証に関するサービス<現在のページ>
2.生分解性プラスチックとは
3.生分解性プラスチック認証とは
3-1.主な生分解材料と生分解可能な環境
3-2.バイオマスプラスチック
4.TUV AUSTRIAの認証種類
5.生分解性プラスチック総合規格
6.Chemical Characteristics(化学的特性)
7.Biodegradation(生分解度)
8.The Degree of Disintegration(好気性崩壊度)
9.Ecotoxicity(環境毒性試験) Plants toxicity
10.JBPAの海洋生分解性プラ識別表示制度が認めている試験方法